【艦これ】2018年秋の秋刀魚漁イベント

こんにちは、irislabのちひろです。

先日(2018年10月10日)のアップデートで恒例の秋刀魚漁イベントが開始されました。
期間は2週間くらいなようですね。
例年と比較すると集めやすいのか30尾自体は6時間くらいで集め終わり、本日の夕方頃、目標だった99尾を集め終わりました。

任務

今回の秋刀魚漁イベントに関連する新任務は下記3つとなります。

秋刀魚漁:今秋の「秋刀魚」も上々ね!-メイン
秋刀魚漁:大切な漁場、ここは譲れません!-メイン
秋刀魚漁:大漁ですね…助かります。-メイン

上から順次解放されていきますが秋刀魚の数は現在の所持数でカウントされるため、使う前に任務を達成したいです。
※合計30尾必要です。
そして今回も達成報酬は一部が選択制となっているため、wiki等を見ながら自分の艦隊に必要なものを選択したいですね。

任務 資源 その他
秋刀魚漁
今秋の「秋刀魚」も上々ね!
燃料:600 ※下記から1つ選択
開発資材x6
探照灯x2
戦闘糧食x3
※下記から1つ選択
三式水中探信儀
熟練見張員
改修資材x3
秋刀魚漁
大切な漁場、ここは譲れません!
燃料:1000
弾薬:1000
※下記から1つ選択
九五式爆雷x2
大発動艇x2
戦闘詳報
※下記から1つ選択
WG42x2
補強増設x2
夜間作戦航空要員
秋刀魚漁
大漁ですね…助かります。
燃料:3000
弾薬:3000
鋼材:3000
ボーキ:1000
一八式大漁旗
※下記から1つ選択
GFCS Mk.37
一六式大漁旗
一七式大漁旗

基本的には足りないと感じるものを選択していけば良いのですが悩んだのは二つ目の任務の選択報酬ですね。WG42を2個と夜間作戦航空要員のどちらを選択するかです。本当はもう少しWG42が欲しいのですがレア度をとって夜間作戦航空要員を選択しました。
また無駄になる日がきそうな気もしますが……。

秋刀魚漁ポイント

第二期になって一部の海域が変更されましたが、秋刀魚がドロップする海域はそこまで大きく変化していないようです。また、有効な装備も変わりませんね。

1-1、1-5、1-6、3-n、6-1、6-5の海域の道中やボスマスでドロップします。周回しやすいのは1-1、1-5、1-6、3-3、3-5、6-5辺りでしょうかね。好みもありますが……。

ちなみに私が周回したのは1-1、1-5、3-3、6-5です。
本当は3-5とか色々周回した方が効率は良い気がします。

ドロップ率を上げるための装備としては探照灯、ソナー(四式では効果が無いという情報もあります)、爆雷、見張員、水上偵察機?、水上爆撃機?があります。

編成(1-5-I)

2018年秋刀魚漁イベント-編成4

ボスマスを周回する場合は海防艦4隻で周回できますのでそれで。

これは一応Iマスでもドロップするという事で組んで周回してみた編成になります。ただし時間がかかる割にそこまでドロップもしなかったので他がまったく出ないという時に試すくらいで良いと思います。

右に進むために潜水艦を入れて対潜先制爆雷攻撃が可能な子を4隻となるようにしています。その対潜要員に一人軽空母を混ぜる事でIマスの火力要員にしています。制空値は100弱もあれば確保可能ですね。
あと潜水艦はIマスで被弾する可能性が高いのでレベルが高い子を採用すると入渠時間が長くなってしまいますね。

もう一人は戦艦にしてIマスでS勝利を取りやすくしました。残念ながらA勝利ではドロップしないという話がありましたので。

編成(3-3)

2018年秋刀魚漁イベント-編成2

A⇒C(渦潮マス)⇒G⇒Mと進むルートとなります。
正規空母1+軽空母1+重航巡2+駆逐艦2で固定できるようです。

空母の制空は艦上戦闘機が2つ、後は爆戦等があれば全マスで確保可能です。後は艦上攻撃機を積みつつ、戦艦等少し硬い敵が出現するので戦爆連合カットイン装備にしています。

航巡は渦潮対策に電探を積みつつ主砲2+水上偵察機(爆撃機)ですね。紫雲等の水上偵察機にしておいた方が良かったかもしれませんね。

駆逐艦は秋刀魚のドロップ率を上げるための装備を多めに積んでいます。タシュケントも探照灯等を装備させても良かったのですが6-5編成でも採用しているので主砲2は崩せませんでした。

私の場合はレベリングのために大鳳改を旗艦にしていますが、本海域あたりであれば弾着観測射撃の発動率向上を目指して航巡辺りを旗艦にしても良いですね。空母は火力が十分ありますので。

編成(6-5)

2018年秋刀魚漁イベント-編成1

2からスタートしてB(潜水艦マス)右F⇒I⇒J(夜戦マス)と進むルートです。この6-5の効率が良いと言われるのはF、I、Jマスでドロップチャンスがあるためですね。ボスまで行っても良いのですが無駄に被弾させるのも勿体無いのと基地航空隊のコストを無くしたかったのでJマスで撤退しています。

制空値はIマスで優勢となるように調整しています。伊勢改二が出てから無理なく確保までもっていく事もできるようになりましたね。まぁ色々と編成を試しているうちに終わってしまったという感じなので艦上爆撃機を積むくらいなら制空値の高い艦上戦闘機を積んで制空を確保したり徹甲弾を持たせた方が良かった気がしますね……。

私は対潜先制爆雷攻撃要員を3隻にしましたが2隻にして軽巡枠にドロップ率を上げるための装備を満載しても良いですね。

旗艦にNelsonが居るので想像が付くかもしれませんがJマスでネルソンタッチをさせています。これにより何もしない時よりはS勝利しやすい気がしますね。(一応このマスはA勝利でもドロップするようですが。)

Iマスで大破徹底してしまい夜戦マスまで進めないという時は基地航空隊を1部隊集中させても良いですね。燃料等は減りますがその分、高速修復材の消費は抑えられます。

感想

秋刀魚漁:今秋の「秋刀魚」も上々ね!-アイテム1
秋刀魚漁:今秋の「秋刀魚」も上々ね!-アイテム2

秋刀魚漁:今秋の「秋刀魚」も上々ね!-アイテム3
秋刀魚漁:今秋の「秋刀魚」も上々ね!-アイテム4

秋刀魚漁:大切な漁場、ここは譲れません!-アイテム1
秋刀魚漁:大切な漁場、ここは譲れません!-アイテム2

秋刀魚漁:大切な漁場、ここは譲れません!-アイテム3
秋刀魚漁:大切な漁場、ここは譲れません!-アイテム4

秋刀魚漁:大漁ですね…助かります。-アイテム1
秋刀魚漁:大漁ですね…助かります。-アイテム2
秋刀魚漁:大漁ですね…助かります。-アイテム3

2018年秋刀魚漁イベント-99尾

少し時間はかかりましたが目標の99尾の回収が終わりました。
最初に書いていますが30尾自体は6~7時間くらいで何とかなりますね。ただし海域が解放済みの場合ですが……。
やはり20尾あたりからドロップし難くなる印象でしたね。

選択報酬は来年の秋刀魚イベント?に向けて探照灯と見張員、悩んだ末に夜間作戦航空要員を選択しました。選んでよかったと思える日がくれば良いのですが難しいかな……。

それと前回のランカー褒賞で配布されたGFCS Mk.37も今回選択制でしたが実装されましたね。1-1等で随伴艦を連れてキラ付けをされる提督さんにとっては貴重な装備です。
それ以外でもこの電探自体がそれなりに優秀ですので出来れば頑張ってもらっておきたいですね。

それと一八式大漁旗ですが、今回は鳳翔さんと一航戦の二人でした。可愛いですね。暫くはこれを飾る事にします。

以下が集めた海域とマスの情報になりますがほぼ6-5と3-3でしたね……。まぁ6-5だけで200弱出撃しているのでそんなものかと……。
6-5-I:32尾
3-3-M:20尾
6-5-J:14尾
6-5-F:13尾
3-3-G:8尾
1-5-J:6尾
1-1-B:4尾
1-1-C:1尾
1-5-I:1尾
※半分寝ていた時があるのでカウント間違いがあるかもしれません。


関連する記事


スポンサーリンク


カテゴリー: 艦これ タグ: , , , , パーマリンク

【艦これ】2018年秋の秋刀魚漁イベント への2件のフィードバック

  1. ひろGPZ のコメント:

    ちひろさん

    目標達成おめでとうございます!
    99尾、根性ありますね。
    それにしても、相変わらず、
    小さい子のLVが半端ないですねぇ(笑)
    特にタシュケントが凄いですね。
    よほど、活躍の場があるんでしょうね。

    自分もWG42と夜間作戦航空要員はかなり悩みましたが
    WG42が4つしかない(U-511がいないので)ので
    WG42にしました。

    ちひろさんは缶詰どのくらい確保します?
    自分は取り敢えず3缶確保して
    残りはネジにしようかなと。

    • ちひろ のコメント:

      ひろGPZさん、こんにちは。
      有難うございます!

      タシュケントは基本的になんでも出来てしまうので燃費や中射程という事を差し引いても活躍の場が広過ぎるんですよね……。

      WG42が4つであればその方が良いと思います。

      缶詰は現在6つ所持していますのでとりあえず10個にしようかなと思っています。春の食材集めで利用する機会が出てきましたので一応保存しておこうかなと……。
      全部缶詰にしても良いのですが合計20個は流石に装備枠が大変ですしね。残りは私もネジにする予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれないコメントは無視されますのでご注意ください。(スパム対策)