【艦これ】2017年秋イベント終了

こんにちは、irislabのちひろです。

2017年11月17日から始まった2017年秋イベント【捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(前篇)】も、本日のアップデートをもって終了しました。
今回はその秋イベントを振り返ってみようと思います。

E1【前段作戦】奄美群島沖/台湾沖/第二遊撃部隊、抜錨!

本イベントの初海域となりましたが、久しぶりにボス旗艦が潜水艦ではなかった気がします。E1と言いながらボスに戦艦棲姫が2体出てきたりと、今までよりも若干厳し目な難易度かなぁと感じました。

とは言え、それなりに艦隊が育っている提督さんであれば問題なく突破はできたのかな。大変だったのはE1からギミックを解除しないとボスが出現しなかった事かなぁ。

E2【前段作戦】台湾沖/ルソン島沖/捷一号作戦、発動準備

重巡棲姫がボスとなる第2作戦海域ですが、こちらは輸送作戦でした。
撃破の必要が無いため何とかなりそうなところですが、本海域にもギミックがあり、それを解除しないとスタート位置を変えられなかったですね。

輸送の道中も中々に手強く無駄に出撃してしまった気がします。
ちなみにここが初めて7隻による出撃が可能となった海域だったりします。
本番はE4でしたので、予行練習のような形でしたね。

それと本海域では突破報酬も含めて二人の新海防艦と邂逅する事が可能でした。「佐渡」「対馬」ですね。どちらも可愛く先日ケッコンカッコカリを済ませてきました。

E3【前段作戦】捷一号作戦 作戦海域/捷一号作戦、作戦発動

前段作戦の最終海域ということもあり、輸送ゲージも含めたトリプルゲージでした。
戦力ゲージは2本あり、それぞれ防空棲姫と空母棲姫がボスを務めていました。

防空棲姫は2015年夏イベントで初登場した後、長らく沈黙していましたがここにきて久しぶりの再登場となりました。確かに強敵ではありましたが以前程の装甲も無く、ボス編成や道中など全体的にマイルドになっていましたので何とかなる範囲ではありましたね。

輸送ゲージはやはり道中が厳しくボスも連合艦隊だったりとE3の中ではここが一番大変と感じる方も多かったようです。通常海域でお世話になっているレ級もこっそり参戦していたりと中々の難易度でした。

最後の空母棲姫に関しては個人的には一番楽に終わりましたね。
削りは昼終了、破壊時もストレートで終わっていましたので。
人によっては防空ギミック(基地に対する空襲でノーダメージ)が一番苦労したという方も多そうでした。ただ烈風しか無いという方でも回数で突破出来ていましたので、まぁ許容範囲でしたね。

突破報酬は疾風と東海(九〇一空)ですね。東海の方はE2でも獲得可能でしたが、基地航空隊で潜水艦を攻撃する際に活躍しますね。今後も基地航空隊をどう使っていくのか、幅が広がりましたね。

個人的には本海域で春日丸や新艦娘の伊400を掘っていました。
伊号潜水艦枠がどんどん増えてきましたね。

E4【後段作戦】スリガオ海峡沖/あの海峡の先へ-

本イベント最終作戦海域で、ギミックが2段階、そしてボスも2段階とかなりのボリュームがありました。

ギミックは栗田艦隊、志摩艦隊、西村艦隊でそれぞれ各拠点を攻略することで更に航路が拡張されていくという物だったため、艦隊の編成し直しや基地航空隊の再配備等、ゲームとしては非常に大変でしたが史実を考えながら攻略するとまた別の楽しみもあって個人的には面白かったですね。
ただここのボリュームがそれなりに大きい事もあり、難易度の途中変更がいつもより少し厳しくなってしまいましたね。

ボスは海峡夜棲姫と防空埋護姫でした。
何通りかの攻略方法がありましたが、基本的に道中が潜水艦マス・空襲マス有りかつ後半は夜戦マスが続いた事もあり、艦隊を無傷でボスまで送り届ける事も一苦労でした。まぁたどり着いて昼戦に移行できれば基地航空隊によってある程度削る事は可能でしたが……。
海峡夜棲姫に関しては史実に詳しい方々の考察を読むだけでも色々と勉強になりましたね。

突破報酬は紫電改四と涼月でしたね。
四人目の秋月型で事前に公開されていたりもしましたが、やはり可愛いですね。この子も育てないとなぁ……。

全体的な感想と今後について

海域数は4つと少なめでしたが、ギミックやゲージの本数を考えると結構なボリュームのイベントでした。E4解放直後は怒涛の夜戦マスだったりいつまでもボスマスが出なかったりとで騒いでいましたが、ギミックの条件等も意外と早く出揃っていたりいくつかの攻略パターンも見つかったりとで、まぁ普段通りのイベントという様子でしたね。

今回は前段作戦は休日中に終わったものの後段作戦の解放が日曜の深夜だったこともあり、E4の攻略は大分遅くなってしまいましたね……。また金曜日も遅くまで仕事していたため万全な状態で挑めなかったのは反省です。

それでも何とか全作戦海域突破および新艦娘との邂逅も出来ましたのでとりあえずは良かったかなと思います。後は事前に史実艦を調べて出撃制限等を想像して考えていた編成がほぼほぼそのまま使えたのは嬉しかったですね。

全体的な資源消費はそうでも無かったですね。
高速修復材も堀り含めて345個の消費ですみました。

ただレイテイベントとしてはまだ前篇で、冬イベントが後篇となるため、今のうちからしっかりと準備をしておかないと大変そうですね。
個人的にはずっとかわらず決定力の強化が必要そうですね。
(幸いにも今回は不要でしたが。)
後は新艦娘合わせて全員Lv85以上にはしておきたいかな。
史実艦関係はLv90以上で……。

最後にはなりますが今回のイベント中もたくさんの方にお越しいただき有難うございました。
またコメントを通してアドバイスやご指摘、応援のお言葉も本当に有難うございました。
某所の提督さん達もお疲れ様でした。
宜しければ今後ともお付き合い頂けますと幸いです。

ではでは提督の皆さん、そして運営さん、2017年秋イベントお疲れ様でした。


関連する記事


スポンサーリンク


カテゴリー: 艦これ タグ: パーマリンク

【艦これ】2017年秋イベント終了 への4件のフィードバック

  1. リオン のコメント:

    ギリギリ終りました…
    バケツ残り29です☆

    • ちひろ のコメント:

      リオンさん、こんにちは。

      おめでとうございます!
      そしてお疲れ様でした……。

      まずはゆっくりと休んでください。

  2. ひろGPZ のコメント:

    ちひろさん

    イベントお疲れさまでした。
    今回も色々教えて頂き感謝です

    掘りに関しては対馬は逃しましたが
    未着任だった神威が二隻を含め春風、伊401等と
    邂逅できたのでS処理です!
    なぜか一番狙っていた雲龍がイベント海域で邂逅できず
    息抜きの6-3任務で邂逅できたのがビックリです。
    葛城も欲しかったのでが今回は縁がなかったです。

    冬イベは大和型が重要になりそうなので
    しばらくは大型建造、頑張らないと。

    今後とも、お世話になると思いますので
    よろしくお願いいたします。

    • ちひろ のコメント:

      ひろGPZさん、こんにちは。

      イベントお疲れ様でした!
      無事に邂逅出来た子は是非可愛がってあげてください。
      海防艦はわりとイベントに投入されやすそうなのでチャンスはありそうですね。

      運営さんの事なので必須にはしないと思いますが、余裕が有れば大型建造で狙っていきたいですね。
      ただ育てるのにも資源が必要なのでご注意下さい。

      今後とも宜しくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれないコメントは無視されますのでご注意ください。(スパム対策)