【Web】モバイル端末向けにAMPに対応しました

こんにちは、irislabのちひろです。

今更ですが本サイトもようやくAMPに対応しました。
数日前から実験的に稼働させていたのですが本日本格的に切り替えを行いました。

そもそもAMPとはAccelerated Mobile Pagesの略で、GoogleとTwitterで共同で進めている「モバイル端末でウェブページを高速表示するためのプロジェクトやフレームワーク」の事だそうです。

このAMP自体は去年(2016年)Googleのモバイル検索等で正式に導入されています。
モバイル端末で検索をした際に丸の中に稲妻が書かれたマークを見た事が有る方もいらっしゃるかと思いますがそれがこのAMPに対応したページを示す表示になります。

このAMPページは従来のページと比較して非常に高速で表示されます。
仕組みとしてはページの内容をあらかじめGoogleやTwitter側でキャッシュしておくことで読み込み時間の短縮をはかっています。

また専用のJavaScript以外のJavaScriptの使用を制限したり、各リソースに制限をかけるなどして更に高速な表示を実現しています。

当ブログの場合、ゲーム「艦隊これくしょん-艦これ」の攻略記事が大半をしめているのと、元々シンプルなページだったのでAMP対応のメリットの方が大きいかな~と思い対応してみました。

まぁ、あくまでもモバイル端末で検索した際にAMPページが優先的にヒットするだけで、今までのページを無くすわけではないんですけどね。


関連する記事


スポンサーリンク


カテゴリー: Web パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれないコメントは無視されますのでご注意ください。(スパム対策)