【艦これ】2016年秋イベント-E5ギミック解除

こんにちは、irislabのちひろです。

2016年秋イベント第5作戦「MS諸島北部 B環礁沖」の「渚を越えて」を甲作戦で攻略する前にギミックの解除を行いました。
本海域では「スタート地点移動ギミック」と「装甲破砕ギミック」がありますが、今回は「スタート地点移動ギミック」のみを解除しようと思います。
念のため「装甲破砕ギミック」についても最後に追記しました。

実際の攻略についてはこちら

ギミック概要

スタート地点移動ギミックは条件を達成することでMマスとKマスの間辺りに新たなスタート地点が新設されます。
最初のスタート地点からでは道中が長くなってしまうため掘り等の事も考えて解除しておくのが良さそうです。
条件については色々と噂がありましたが、既に相当な時間が経過しているのでwikiの内容で間違い無さそうです。
・AマスS勝利(甲作戦は3回)
・Cマス、Gマス、HマスでS勝利
・基地への空襲を制空権確保状態での被害なし2回達成。

基地への空襲は合計で2達成すればよいため挑戦はし易いです。
ただし、敵機を全滅させる必要があるため基地航空隊を3部隊とも防空にまわす必要があります。
また、空襲に来る敵編成がランダムになっていますが空母ヲ級改flagshipが三隻来た場合は理論的に無理との事。

ルート

艦これ攻略-2016秋イベ-E5ギミック解除-ルート

B⇒C(空襲マス)⇒G⇒I(能動分岐)⇒H⇒D(空襲マス)⇒Aという最短ルートで達成しました。
高速艦で編成しつつ戦艦や正規空母(装甲空母含む)という大型艦を4隻以下にすることで固定可能です。

編成

艦これ攻略-2016秋イベ-E5ギミック解除-第1艦隊

機動部隊(第1艦隊)

艦これ攻略-2016秋イベ-E5ギミック解除-第2艦隊

水雷戦隊(第2艦隊)

艦これ攻略-2016秋イベ-E5ギミック解除-第3艦隊

前衛支援艦隊(第3艦隊)

本海域は連合艦隊による作戦です。
本作戦の甲作戦で出撃した艦娘には出撃識別札の「決戦艦隊」が付くのでご注意ください。

ルートを固定しなくても到達可能なため好きな編成で挑めます。
私は以下のような機動部隊を編成しました。
第一艦隊は重巡1+戦艦2+装甲空母2+軽空母1です。
第二艦隊は軽巡1+雷巡2+駆逐2+重巡1です。

まず第一艦隊の旗艦は対空カットイン装備の摩耶改二です。
艦隊司令部施設を持たせてみましたが、出撃制限の関係で赤疲労となると厳しいため持たせない方が良かったかもしれません。

戦艦は弾着観測射撃装備にしています。

空母勢は全マス航空優勢以上となるように制空値を400付近で調整しています。
残りのスロットには艦上攻撃機と彩雲ですね。

第二艦隊の軽巡ですが出撃先がボスマスではないので酒匂ではなく阿武隈改二としました。
さらに雷巡2隻と合わせて開幕雷撃による安定化をはかります。

駆逐艦は対空カットイン要員の初月と一応夜戦装備を持たせた吹雪を投入しています。

重巡はだれでも良さそうですが、実際の攻略でも投入予定のPrinz Eugenを採用しました。
2016夏イベントで無事に邂逅できた後、演習等で育てていましたが早くも活躍の機会ですね。

支援艦隊は前衛支援を出しています。
無くても行けそうですが、道中そしてAマスがそれなりに強いので出した方が安定しますね。

基地航空隊(Aマス攻略)

艦これ攻略-2016秋イベ-E5ギミック解除-基地航空隊1

艦上戦闘機1+陸上攻撃機3という編成で2部隊組んで、すべてAマスに集中させています。
残りの1部隊は防空に徹してもらいました。

空襲マスでのS勝利が厳しいという場合は艦上戦闘機等を満載した部隊をぶつけることで取れそうです。

ちなみにギミック解除に必要な基地防空とは別にした方が良さそうです。
ボーキサイトは消費しますが中途半端にやるよりは専用でやった方が効果的です。

基地航空隊(基地防空)

艦これ攻略-2016秋イベ-E5ギミック解除-基地航空隊2

所持している限りの局地戦闘機と対空値の高い艦上戦闘機を編成しています。
防空性能が高くない部隊には彩雲を持たせても良かったかもしれませんが、何とかなったので良しとしましょう。

陣形

潜水艦マスのBマスは第一警戒航行序列(対潜警戒)、空襲マスのC、Dマスは第三警戒航行序列(輪形陣)、それ以外は第四警戒航行序列(戦闘隊形)にしました。

感想

艦これ攻略-2016秋イベ-E5ギミック解除-ラスト1
艦これ攻略-2016秋イベ-E5ギミック解除-ラスト2

合計9出撃でギミックを解除できました。
序盤はかなり軽めの編成で挑んでしまい被害が多くなってしまったのですが、上記編成にしてからはあっさり気味でした。

ギミック解除なのでE4よりは楽だとは思いますが、敵編成もそれなりに強力なのでしっかりと対策していった方が良いみたいですね。
特にAマスは旗艦撃破は問題ないとしても敵が連合艦隊なので夜戦前に第二艦隊を全滅させる必要があるため注意が必要です。

それにしても3部隊による防空は爽快感がありますね~。

装甲破砕ギミック

私の方では解除せずに突破してしまいましたが、かなり柔らかくなるらしいので特効艦が少ない場合や掘りをする方、ボス撃破を安定させたいということであれば装甲破砕ギミックを解除するのも良さそうです。

条件は下記の通り。
・FマスS勝利3回
・PマスでS勝利2回
・K、UマスでS勝利
・基地に対する空襲を制空権確保状態で完全防空4回
 (「スタート地点移動ギミック」とは別カウントのようです……。)

F、PマスのS勝利は「スタート地点移動ギミック」のカウントと共通とのこと。

UマスおよびFマスに進むためには水上打撃部隊かつ戦艦または正規(装甲)空母を5隻以上とすることでルート固定可能なようです。


関連する記事

カテゴリー: 艦これ タグ: パーマリンク

【艦これ】2016年秋イベント-E5ギミック解除 への2件のフィードバック

  1. 匿名 のコメント:

    こんにちは、第一艦隊を参考させて頂きました

    色々最適化するにあたり、最上入れたり航空支援をAマス以外に送ったり空母4とかで制空確保してみたりして道中の安定を図りましたが、AマスでS取るのに苦労しました

    第二艦隊は五十鈴を採用し対潜駆逐を入れて、鬼門の潜水マス対策、自由枠の一つをビス子にしました
    ビス子は戦艦空母4以内の縛りから外れますが、昼戦安定と対潜艦分の火力を補ってくれます
    道中逸れは補給マスなので、まず被害はありませんしろ号も捗る仕組みです
    失礼しました

    • ちひろ のコメント:

      コメント有難うございます。ちひろです。
      また、編成案なども有難うございます!

      五十鈴はE1で投入してしまったので確かに盲点でした。
      確かに対潜先制爆雷攻撃が可能な子が二人いると潜水艦マスは安定しそうです。

      それとルート逸れの件、装甲破砕ギミックもありますしあえて踏んでいくのも有りですね。
      ただし通常戦闘が1回増えるため燃料・弾薬の残量は注意が必要かもしれませんね。
      (通常戦闘3回、潜水艦マス1回、空襲マス2回だと燃料消費が96%、弾薬消費が68%くらいでしたっけ?)

      やっぱり色々なやり方が有って面白いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれないコメントは無視されますのでご注意ください。(スパム対策)