【艦これ】精鋭「第二航空戦隊」抜錨せよ!攻略

こんにちは、irislabのちひろです。

今更ではありますが、単発任務の精鋭「第二航空戦隊」抜錨せよ!を達成してきました。
二航戦の機種転換任務と比べてしまうと優先度は下がりがちですね。
なにより4-3のボスにS勝利しなくてはいけないため、ついつい後回しにしてしまいました。

任務概要

精鋭「第二航空戦隊」抜錨せよ!-任務概要
本任務は蒼龍改二を旗艦、それ以外に飛龍改二と駆逐艦2隻を含む艦隊でリランカ島(4-3)のボスにS勝利することで達成できます。
二航戦はどちらも改二が必要となるため序盤だと難しいかもしれませんが、揃っている場合はそこまで難しい任務ではありません。
ただし、ボス前がランダムとなっているため提督自身の運は必要です。

ルート

精鋭「第二航空戦隊」抜錨せよ!-ルート
駆逐艦2隻を含む必要があるため北ルートとなります。
このルートでは艦隊に水母か航巡を含めることで、2マス目から渦潮を回避して左に進めるようにルート固定ができるため、今回は航巡を含めました。

編成

精鋭「第二航空戦隊」抜錨せよ!-第1艦隊

攻略本隊(第1艦隊)

二航戦は必須かつ蒼龍改二は旗艦に固定となります。
装備は3戦目で航空優勢が取れる程度に艦上戦闘機を積んで、残りは艦上攻撃機です。
彩雲はボスでのS勝利率を上げるために積んでおいた方が無難だと思います。
飛龍が副砲を積んでいるのは射程を伸ばしたかったためですね。

任務達成に必要な駆逐艦は2隻となります。
この海域はボス戦に潜水艦が混じる事が有るため対潜装備を満載しておくと良さそうです。
道中にも潜水艦が出てくるのと、道中での被弾を考えると2隻とも対潜装備にする選択肢もありそうですね。
2016年6月30日のアップデートで対潜先制爆雷攻撃が実装されました。
そのためこれが可能な艦娘を投入することで多少楽になりそうです。

ルート固定に必要な航巡には水上爆撃機を積んで開幕航空戦で活躍してもらいます。
残りのスロットは連撃装備で良さそうです。
今回は気休め程度の対空電探も積んでみましたが……あまり意味は無さそうです。
最上改の艦載機搭載数が記事公開時と変化しているのでご注意ください。

残った枠はメインのダメージソースとなる戦艦にして弾着観測射撃装備にしています。

今回は全体的に軽めの装備になりました。
まだまだ艦娘間で装備のやり取りをしないといけない装備事情なのが残念ですね。

陣形は1戦目が単縦、2戦目が単横、3戦目が輪形、4戦目を複縦としました。

感想

精鋭「第二航空戦隊」抜錨せよ!-ラスト1
精鋭「第二航空戦隊」抜錨せよ!-ラスト2

12回目でようやくボスに辿り着けてS勝利となりました。
道中撤退は1回だけでしたがひたすら逸れましたね。
ルート固定できない任務は大変です。

報酬の特注家具職人は、丁度欲しい家具が有ったのでナイスタイミングでした。


関連する記事


スポンサーリンク


カテゴリー: 艦これ タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれないコメントは無視されますのでご注意ください。(スパム対策)